2月, 2015

アレルギー体質なんです

アレルギー体質なんです。なので化粧品も気を使います。もうすぐ花粉症の季節ですね。
Read the rest of this entry »

ニキビ跡にならないためのスキンケア

ニキビが出来てしまうとその日一日が億劫な気持ちになってしまいますよね。そしてついつい気になって触ってしまって悪化。なんていうことを経験している人は多いと思います。でも、このニキビ、悪化するのも困りますが、ニキビ跡が出来てしまうのが一番困りますよね。このニキビ跡ができないためにはやはり抗炎症作用を持っている化粧水を利用して、まずは素早くニキビの炎症を抑え込むことが大切になってきます。この抗炎症作用というのは、ニキビのような炎症性のお肌の疾患を改善させながらお肌にしっかりと水分を与えてくれるものです。お肌の水分がしっかりと蓄えられていると、お肌は健康な状態に戻ろうとターンオーバーをしっかりと行うことが出来るために、早くニキビを改善させることが出来るというメリットがあるんです。ニキビ跡にならないためのポイントは、この抗炎症作用がある化粧水ということになりますよ。もちろん、ニキビを必要以上に触らないことも大切ですので、洗顔やスキンケアのときにはニキビの部分をこすらないように気を付けながら行いましょう。

セルフューチャーとは

セルフューチャーとは、アプロスの人気の化粧品シリーズで、様々な商品を展開しています。セルフューチャーの浸透美容液を使うと、驚くほどよく浸透するので、クリームがなくても十分潤います。浸透美容液と化粧水だけでケアが済んでしまうほどで、肌が餅のようにやわらかくなります。セルフューチャーで代表的な商品と言えば、シルキーカバーオイルブロックがありますが、効果を実感しやすいようこだわりの成分が含まれています。角質層を柔らかくするためにブドウ果汁発酵液が配合されています。そして成分を角質層まで浸透させるためにポリオールポリマーが含まれています。また、肌の水分を逃がさないようザクロ果実エキスが配合されています。化粧水の浸透力を高める効果が期待できる成分がしっかり配合されているので、効果を実感しやすいのです。セルフューチャーの濃密クリームも人気があります。この商品には、金、プラチナのコロイド溶液、キャビアプラセンタなどをはじめ、プロジェリンなど、大人の女性に嬉しい美容成分がたっぷり配合されています。高保湿のエイジングケアクリームで、ヒアルロン酸の約5倍の保水力をもつ天然保湿成分のサクランも含まれているので、長時間肌が潤い、弾むようなハリを実感することができます。

ほうれい線の原因って

ほうれい線の原因といえば乾燥だと言われていますよね。主な原因は。
でも実は当然のことながらそれだけではないようです。
Read the rest of this entry »

肌代謝と基礎代謝アップの運動

ダイエットをするにしても、肌の調子を改善するにしても必ず意識しなければならない部分として、「肌代謝と基礎代謝アップ」があります。この「肌代謝と基礎代謝アップ」は、一日に消費するカロリーの量というイメージを持つとわかりやすいかと思います。 Read the rest of this entry »

フェイスリフトの種類

皮膚のたるみやしわを緩和するフェイスリフトのやり方は数種類ありますので、どの方法を使うかはよく調べてから決めましょう。

たるみの目立つ皮膚を切除し、縫い縮めるという方法は、昔ながらのフェイスリフトの方法です。

皮膚のたるみがある部分はどこで、どのように引き上げるとバランスがいいかを勘案したフェイスリフトが可能です。

大きなたるみや、広い範囲のたるみにも対応でき、効果時間も長いですが、費用が高くなるフェイスリフト方法です。

フェイスリフトで注目されている方法に、時間の経過で溶ける糸を使って縫うというものがあります。

皮膚を上方に引き上げてたるみをなくすために、専用の糸を筋膜と筋組織との間に入れて引き上げていきます。

この方法が人気があるのは、安くできることや、たるみが施術直後からなくなっていること、皮膚を切らないためなどです。

レーザーを用いた、フェイスリフトの手術も存在します。

皮膚のハリや弾力を高めるコラーゲンの生成力を高める作用があるレーザーを、皮膚の広い範囲にあてるものです。

皮膚のたるみは、コラーゲンの増加によって徐々に緩和されていくようになります。

ヒアルロンやボトックスを注射することで、しわやたるみを目立たなくする方法もあります。

どのくらいの薬液を注入するかで金額設定がされているため、希望に基づいた予算でフェイスリフト施術が受けられます。

ただし、効果期間は数カ月から半年なので、再びたるみが出たらまた薬液を注射しければならないでしょう。

お肌のたるみやしわを解消するフェイスリフトの手法は幾つかあります。

自分の肌がどんな状態なのかや、施術に期待する効果などで、どのフェイスリフトをするかを決めましょう。

肌に浸透させない化粧品

お肌のトラブルといえば

ニキビかなあ。
治ったと思えば出てくる。いくつになっても出てくる。困ったもんです。
Read the rest of this entry »

スキンケアの基本

スキンケアの基本は、いろいろありますが、年齢によって違うことを知らなければなりません。スキンケアする場合、大切なことは、年齢とともに肌の新陳代謝も皮脂の分泌量も変化するので、その時の肌の状態に合わせて行うことです。20代のスキンケアの基本は、基礎的なスキンケアになりますが、しっかりと行っていく必要があります。洗顔やクレンジングでの強い摩擦を避け、泡で丁寧に落とす基本を忘れてはいけません。肌が元気な20代のうちに正しいスキンケアを学ぶことが大事です。30代のスキンケアの基本は、ホルモンバランスが大きく変化する時期なので、ホルモンバランスをなるべく乱さないようにすることが大事です。腸内環境を整え、免疫力を高めることが大事で、それが肌のバリア機能を高めることになります。スキンケアとしては、保湿、UVケア、丁寧な洗顔を基本とし、ビタミンCなどの抗酸化力の高い食品を積極的に摂り、体の内側からも肌を守るようにすることです。40代のスキンケアの基本は、美しく若々しい肌を保つため、美容クリニックを利用することです。ピーリングやレーザー治療などを定期的にするとよく、目元や口元などの肌が薄い部分は特に重点的にケアしましょう。

シワ対策

目元のシワ、口元のほうれい線
これを消す方法なないでしょうか?
Read the rest of this entry »

お気に入り