3月, 2016

ずぼら女子の簡単ヘアケア

どんな女子でもきれいになりたいという願望は同じだと思います。
Read the rest of this entry »

すっぴんに自信がない!

すっぴんに自信がある方がうらやましくて仕方がありません。

Read the rest of this entry »

バッチリ効果的に取り除く

ついこの間、顔のお手入れ目的でヤシ油を使っている女の人が次々と増えています。
Read the rest of this entry »

顔汗とニキビ

ニキビって、大人になってもたまにできるのよね。ニキビが1つでもできちゃうと、あっニキビできてるって言われるし意外と気づかれるものなんだよね。昔中学校の学校検診の時だったかな。
口をアーンしてって言われたとき、あっニキビができてるねーもう終わりかけかなーっていうもんだからみんなに笑われてちょっと恥ずかしかったことを思い出したよ。

Read the rest of this entry »

美容液で保湿しながら美白

きれいなお肌を保つには、肌の保湿力を高めることで健康なお肌をつくることです。
Read the rest of this entry »

皮膚科で行われるにきびの治療法

ドラッグストアには、にきびの治療に効果的な薬が売り出されていますので、
家庭でのケアである程度の対処は可能です。 Read the rest of this entry »

乾燥肌のスキンケアにおすすめの化粧品

肌が乾燥するとさまざまな肌トラブルの原因になるので、
普段のスキンケア時に保湿をする必要があります。
Read the rest of this entry »

口元にシワができてしまう原因と解決法

口もとにシワができると非常に目立つことから、
シワの解消をはかりたいという人は多いようです。 Read the rest of this entry »

シミとメラニン色素

シミを作るのは、メラニン色素ということは、もう常識ですよね。
肌に自信がある人でも、素顔をじっと見てみたら、知らないに間にシミができていたという経験があるかと思います。
実際には、「かくれシミ」というのもあって、肉眼では見えていなくても、既にシミとなるもとのようなものが進行しています。
浸みにはいろいろ種類があって、肌にできる茶色っぽいもののほか、肌の色とは違う茶色や黒っぽもので、美容上ないようが好ましいと幹事ら獲れるものはすべてシミと呼ばれています。
シミをつくるメラニンは、たんぱく質の一種で、黄褐色の顆粒状のものなのですが、これが集まることで黒く見えてしまうのです。
メラニンは、紫外線が肌の奥に入るのと防ぐ働きがあり、なくてはならないものです。紫外線は日焼けを起こして、皮膚がんの原因にもなるからです。
シミのもととして、やっかいなメラニン色素ですが、身体を守る重要な働きがあるのです。
若いうちは、ターンオーバーで、表面のメラニン色素も剥がれ落ちていくのですが、加齢とともにターンオーバーの周期が長くなり、シミのまま肌に残ってしまうのです。

20年ほいっぷ 口コミ

お肌の保湿の重要性について

お肌が乾燥してきたら、保湿を考えなくてはいけません。
Read the rest of this entry »

お気に入り